テレクラ/ツーショットダイヤルのスイートコール|私娼(ししょう)

スイートコールメインページ
メインページ > エッチな用語集 > アダルト用語-さ行 > 私娼(ししょう)



◆私娼(ししょう)
娼婦に公に営業の許可をあたえる制度がある場合、娼婦のうち、公の営業許可を得ていない娼婦をいう。公(おおやけ)に営業を許された公娼に対する。

日本における私娼の歴史は、必ずしも明らかではない。奈良時代、天平年間に遊行女なるものがあったことが知られ、これを私娼とする向きがある。『万葉集』には、太宰帥大伴卿が都に上るときに卿に侍した遊行女 児島の、「やまと路は雲かくれたりしかれどもわがふる袖をながしと思ふな」という歌もある。 のちに娼婦は遊行女のほかに、白拍子、遊女、傾城、傀儡女などに分かれたが、鎌倉時代は遊女と呼ばれるようになった。

利用規則プライバシーポリシーお問い合わせ
Copyright(C)テレクラ/ツーショットダイヤルのスイートコール All Rights Reserved.